診療のご案内

内科

内科は、体調不良で来院する患者様が最初に受診する診療科であり、適切な医療を受けるための“窓口”としての役割も担っています。
≫ 内科について

胃腸内科

胃腸内科の対象疾患としては逆流性食道炎、胃炎、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、消化管機能障害(過敏性腸症候群等)、炎症性腸疾患、胆石症などの診断・治療があげられます。
≫ 胃腸内科について

内視鏡検査(胃カメラ)

内視鏡検査では、逆流性食道炎、胃潰瘍・十二指腸潰瘍、胃がん、慢性胃炎はもちろん、悪性リンパ腫、急性胃炎、胃ポリープ、十二指腸ポリープなどの疾患の検査・診断に有効です。
≫ 内視鏡検査(胃カメラ)について

外科

切り傷や擦り傷、咬傷、やけどなどの外傷から、捻挫、打撲、皮膚のできもの、皮下腫瘤の切除、巻き爪などの外科処置を行っています。けがをされた際は、病原微生物による感染症を防ぐためにも、早めにご受診ください。
≫ 外科について

予防接種

当院では、主に大人向けにインフルエンザワクチン、および肺炎球菌ワクチンの接種を、それぞれ行っております。
≫ 予防接種について

健康診断

当院では、各種健康診断を受け付けております。健康診断は、事前予約が必要です。ご希望の方は、お電話・受付にてお申し込みください。
≫ 健康診断について

Page Top